クラブについて

第2回大会 4月10日

釣果2枚、優勝は42.0cm、1.3kg


大会幹事の廣瀬です。
4/10(日)に野島防波堤・海津クラブの第2回大会が開催されましたので報告します。

天気は終日薄曇り、潮回りは中潮で満潮6:09(172cm)、干潮12:38(10cm)でした。前日の強い南風の影響で潮色は澄んでいて海水温も低下したようでした。

釣況も無風で澄み潮の厳しい条件に違わぬ展開となってしまい、各堤ともモーニングの反応もなく重苦しい雰囲気が続きます。潮位も下がって下げ潮の流れも緩んできた11:15頃、青灯のクズレから少しオカマ寄りの平場で小生(廣瀬)の竿にアタリがあり、42cm/1.3kgの黒鯛が上がりました。エサはカニでした。

午前中の釣果は1枚だけで、12時の船では多くの会員が堤防を移動しましたが、黒鯛の活性は上がりません。そんな中、まだ潮位の低いドック・オカマのマルカンの上を流していた安藤会員に手前のヘチ際でアタリがあり、14:30頃に39cm/1.17kgの黒鯛が釣れました。エサはタンクガニのツメだったとのことです。

その後の釣果はないまま15:45の船で沖上がりとなりました。会員の全体釣果は2枚、優勝は54.6ptで廣瀬(小生)、45.63ptの安藤会員が第2位となりました。大会幹事としては大会を成立させようと、頑張って予定どおりの控えめサイズを釣ったのですが、意図せず優勝してしまい大変恐縮しております。

参加された会員の皆様、お疲れ様でした。次回の第3回大会は5/22(日)です。


優勝

第2位

優勝魚


大会動画_YouTube

大会のようすは、YouTubeで御覧ください。