クラブについて

第4回大会 6月2日

釣果22枚、優勝は49.5cm、1.91kg

第4回大会 結果報告
・開催日:2018年6月2日(土)
・天候:終日晴れ 南風1〜3m
・潮:中潮
   満潮5:59 19:55
   干潮0:47 12.58
大会幹事の高橋です。
6月2日(土)、快晴の中で野島防波堤海津クラブ2018年第4回大会が開催された。参加人数は15名。朝7:00出船、夕方18:30頃納竿の、ほぼ10時間に及ぶ長丁場の大会である。6月初旬ということでそれほど暑くなく、風も穏やかで1日楽しめる日和であった。私は青灯に上がったが、ここでは大曽根さんの3枚を筆頭にポツポツという釣果。午後からは内側がざわつき始め、皆内側を攻めたが、釣果はほぼ午前中に集まっていた。新堤では馬の背を中心にほとんどの人に釣果があったという。全体で22枚というまずまずの結果であった。
この大会からスタートした試みとして、計量用のスケール台を複数用意し、それぞれの釣り場へ運び、魚はその場で計量してリリースした。魚を陸まで持っていって弱らせない、魚の身になった海津クラブらしい手法である。
余談だが、私は青灯内側で40 cmオーバーの赤目フグと、アメフラシを釣りあげた。紫色の体液をだすアレである。アメフラシを釣ると坊主が続くというが、さてどうなるのであろうか?
・入賞者(敬称略)
1位 田中(公)  49.5cm 1.91kg 94.545ポイント
2位 福田   48.5      1.51    73.235
3位 大曽根  47.0      1.445  67.915
4位 狩野   44.0      1.45    63.8
5位 平間   44.5      1.285  57.1825
6位 梅津   42.0      1.20    50.4
7位 冨安   41.5      1.215  49.815
8位 伊藤   28.0      0.30      8.4

 

 

優勝

第2位

第3位

第4位

第5位

第6位

第7位

第8位

大会幹事