クラブについて

第7回大会 9月9日

釣果7枚、優勝は31.0cm、0.37kg

第7回大会 9月9日(日)
【天気】晴れ
【潮まわり】大潮 満潮:04:05(181㎝) 17:15(184㎝) 干潮:10:42(32㎝)
【風】南西10~12m
【潮色】透け気味
【釣果】1枚
【参加人数】17名
【時間】07:00~16:00
優勝 田中(公)さん 31.0㎝ 0.37㎏ 新提

今年の例会は度重なる南西の風にたたられて釣果が延びない結果が続いていますが、今回も南西の風が10m以上となり、参加者全員、大苦戦を強いられる例会となりました。
特に青灯を選択したメンバーは全身ズブ濡れとなって頑張ったのですが、冨安さんのシマダイ1尾のみで、ほとんどのメンバーはアタリすら無い状態でした。
私は朝一で狙いを少し沖目に絞り狙ったところ、底でひとつ掛けるも残念ながら針はずれで、それ以降はアカメの反応のみで終了でした。
今年の野島防波堤は、カラス貝の付きが遅く黒鯛のスタートが遅れ気味でした。夏になり連日の猛暑でツブが落ちるのは、他の堤防とほぼ一緒でした。現在は復調(例年は稚貝が付着)するどころか、既にアオサが付き始めている場所も出てくる状況です。
過去に、久里浜の東電防波堤にカラス貝が全く付かなくなって、ヘチで釣れなくなった時の事を思い出しました。
今年の例会はあと2回(夜釣り1回含)ですが、少しでも来シーズンへ期待が出来ることを願っています。(第7回幹事:稲畠)
 

 

優勝